( ^ё^)<遠くで旅をしている・その2)


太陽系の惑星や衛星がどんなカンジなのか。
それがだんだん解りはじめてきたのは、じつはここ50年ほどのことなんですネ。
それまで望遠鏡で眺めてネ、色んなことを想像するしかなかったんですヨ。

じゃあ、どうやって確かめたらいいだろうか?と。
そりゃあもうネ、実際に行ってみるしかないんじゃないかな?と思うわけ。

ということで、今回のパートはボイジャーが発見したイロイロを紹介しようかと。


Tookude_tabiwo_siteiru
続きを読む

( ^ё^)<遠くで旅をしている・その1)

地球を離れ、宇宙を旅する。これほどのロマンが他にあるでしょうか?
しかしヒトはまだ、月までしか行ったことがないんですネ。

そこで、人のかわりに宇宙の遠くを観てくるモノとして「探査機」があります。
コレにカメラを積んで、撮って、送信されてきた画像なんかを観るわけ。

そこにはSFのような世界が広がっていて、みる人を圧倒し、魅了します。
しかしそれはフィクションではなく、実際にある現実の宇宙なのです。

そんなもの、今やハッブル宇宙望遠鏡とかでいいじゃないか!と。
地球の軌道を回るアレなら、いつでも、どこへでも、どこまでも観ることができます。

しかしその画像や動画は、例えば赤外線やX線などを使って合成し着色したもの。
科学的にはソレはとても有用で便利なモノではあります。
なかにはとても幻想的な宇宙の風景なんかもあって、芸術的ですらありますが。

しかし…やはり「コレジャナイ!」と思うんですヨ。
私たちが宇宙に求めているものは「科学」や「芸術」ではなく「探検」なのです。


Tookude_tabiwo_siteiru
続きを読む

( ^ё^)<遠くで旅をしている・その0)


今回から宇宙ネタをまたやりますヨ!(一部のかた、おまたせ!)
なのですが、本編に入る前にチコッと「誤解」を解いておきたいと思います。
今回は宇宙ネタのためのプロローグみたいなモノになります。


Tookude_tabiwo_siteiru
続きを読む

( ^ё^)<あけおめブログは元旦に読まれない法則)


みんなたち!あけおめ!
今年からこのサラッピンなブログでグダグダといつものアホ話をやっていきますヨ!
そう、それは「さっき買ったばかりなのにもう茶色いバナナ」的なモノを目指します!


2012
続きを読む

( ^ё^)<それなり~に快適なパソをお安く組もう!)


マイパソ「落武者4.1号」は、今じゃあ2世代ぐらい前の凡庸なスペック。
P45にコアツーのE8500、グラボこそラデの5770ですが、OSは未だにXP。
組んで使って3年、途中で電源が1度死んで交換したけれど、まだまだ元気です。


1
続きを読む
オイラ
月別検索
アクセスカウンタ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ