こないだ深夜、たまったまYoutubeでオバケ系コワイ系の動画をだらだら~っと観てたんですヨ。
したら突然、誰も使ってないはずのトイレから給水音がシュコーっとするわけ!
いやもう全然怖くねぇし!とヒザガクブルで確認しに行きました。当然誰も入ってない。

おかしいな…とあたりを見回したその瞬間!

124_1














あ、便器に水がチョロチョロ流れ続けてる。こりゃ給水タンクの栓的なモノが壊れたかなと。
開けてみると、ボールみたいな栓が半分溶けてドロドロになって、もう栓の役割を成してない。
ていうかゴムって水道水に浸かってると、経年劣化でこんなんなるんや!て様相ス。

ん~こりゃあ修理屋呼んで5000円コースかな~やだな~と、とりあえず元栓締めておいて、
翌日ダメモトでホムセン行ってソレ的なモノを探してみました。うん。普通にありました!
フロートカップっていうのかな?500円だったヨ!見つけた時はマジで2度見したわ~。

てなわけで、老朽化がそこそこ目に付くようになったマイホーム(いや借家だけど)。
特に水周りの疲弊が激しくて、蛇口の交換とかもうお手のモンですヮ。
いやまぁ、言うほど専門的な技術が必要ってわけじゃ~まったくないんだけどさ!

124_2














◆ある日突然「ザラザラ」地獄

そんなプチイベントも時おり起こるわけであるのだけれども、オイラはおおむね平和です!
仕事が終わって帰ってきてメシ食って一息つきながらとりあえずブラウザグリグリっていう、
ごく平凡でほぼ無意味なパソの使い方で貴重な時間を湯水のように費やしていきますよぅ?

ところがある日!まさかあんな事がおころうとは!

オイラは数年前、OSをWin7にして数ヵ月後、ブラウザをネ、IEを捨ててFireFoxに。
以来「ああもうコレでいいやん」的にFireFoxを愛用しております。軽いからいいんだよネ。
ところがコレでブラウジング中に突然ザラザラとノイズがのるようになっちゃったのですヨ。

そういえばFireFox、ついこないだUpDateがきてたなぁ、コレの不具合なのかなぁ?
てことで、久しぶりにIEを起動してみました。あれ、こっちもやっぱりザラザラいうわ~。
てことはFireFox由来のトラブルではないと。

調べてみると、どうもデスクトップ上のアイコンの上をポインタが通過しただけでノイズが。
あ~こりゃあブラウザとか特定のアプリがどうこうってレベルじゃないなぁ。

あ、ハイ、IEさん10秒でお疲れ。もう用はないのでさっさとしまっちゃおうねぃ。

いやこのマイパソ”落武者5号”はつい3ヶ月ほど前に組んだばかりのニュゥカマァ。
ケーブル周りのトラブル?ん~3ヶ月ぽっちで有り得るのかなぁとか思いつつ、とりあえず。

配線の取り回し、特にグラフィック・LAN・サウンドの3本のケーブルをやりなおしてみます。
ついでに端子のとこにもいつもの「サンヤマトRC-S201」をプシーとやっておきますヨ。
これで直ればラッキー?だったんだけど、案の定でした。

124_3






















◆なんでや!BIOS関係ないやろ!

こういう時は先人の経験と知恵をお借りしましょう、てことで、適当にぐぐります。
おお、こういう事例ってけっこうあるのネ~と色々みてまわったんだけど…
何かこう…8割がたスットンキョウな対応してる気がするんよネ~。

いやまぁ、オイラがソレを批評できる立場では(少なくとも今は)ないわけなんだけど。

サウンドドライバ更新…え?いや、これまで普通に使えてて、ある日突然ノイズ発生で、
なんでドライバ?特定のアプリか何かで不具合が発生するならドライバ疑うんだけど。
ていうかドライバ疑うなら、サウンドよりもまずグラフィックドライバだよネ?

え?OS再インスコ?いやいやおかしいおかしい!
そんな、自転車がパンクしたから全部バラしてオーバーホール的な対応しなくても!

ケーブルにフェライトコアてんこもりとかも、ん~、なんか根本的な解決法でもないし、
フェライトコアを過信しすぎてるような気もしなくもなきにしもあらず?

一番笑ったのは、CPUの省電力機能を無効にするってやつ?
IntelだとEIST、AMDだとCnQていう、CPUの供給電力をステッピングでエコにしようってネ、
そういう機能がついてて、ムダな電力消費を抑えられるようになってんだけど…

コレをBIOSで無効にすることで、ステッピングによる電力の変化をなくす=ノイズ出ない!
みたいな発想だと思うんだけど、そもそもサウンドにのるようなノイズが発生するんなら、
CPUがまともに動くはずがないんだよネ~!



◆そういえば来年あたらしいWinが出るんだっけ?

これまでナニゴトもなく順調に使えてたパソが、ある日を境に突然ミョウな挙動になる。
まぁハードウェアの何かが経年劣化でおかしくなったってパターンが考えられますネ。
特に今回のノイズなんかは、電源の劣化とかも可能性としてはあるんだけど。

じつは常駐アプリやOSのアップデートなんかもかな~り怪しいトコロではあるんですヨ。
特にWin7・Win8の最近のアップデートプログラムには「デキソコナイ」と揶揄されるモノが
いくつかあるらしいのです。

その中で最近、不具合報告が突出しているのが「KB2949927」ていう、10月中旬リリースの
アップデートプログラムで、ブートに失敗するとか、OSが起動しなくなるとか、
特定のプログラムが起動しないとか、RAIDが死亡するとかも~散々らしいですネ。

特にWin7での不具合が多いらしくて、ついでだしオイラもアンインスコしとくか~と。
パッチの個別アンインスコ、なんかややこしそうだけど、実はとても簡単す。
一応アレだ、Win7のヤリカタを紹介しておきますネ。

①スタートメニューの「コントロールパネル」から「プログラムと機能」を起動。
②左ペインから「インストールされた更新プログラムを表示」をクリック。
③一覧から選んで右クリックでアンインストール。


ていうかさ~、ここ3ヶ月連続で「不具合が発生する可能性があるパッチ」が配布されてるネ。
これじゃまるで「古いOSを捨てさせて新しいOSを買わせる」的な策略かとか勘ぐっちゃうヨ?
アメリカの企業ってけっこう、こういうエグい事ヘイキでやるからネ~。

124_4


























とまぁ、イロイロやってみて、ん~ノイズの発生頻度は若干下がったかな?
いやタマタマだとは思うし、恐らくまたひどく再発するであろ~と予想してるんだけど。
ていうのはやはり、原因は恐らく「電源の劣化」だろうなぁとメボシをつけておるのです。

でも今はちょっとおこづかいがピンチポンチなんで、しばしの辛抱ぢゃ!
それまでオオゴトにならないことを祈りつつ…いやオオゴトになればなったでネタになるか!
いやいやそんなブログ脳いらんわ!ただでさえ赤貧に喘いでるのに!



(@ё@)<11月の連休旅行がどうなるかはココにかかってるのだ!)