河川敷の遊歩道わきに、水のみ場つきの休憩スペースとかあるじゃない?
コレ大阪だけなのかなぁ、ソコでちゃりんこをザブザブ洗ってる人をよく見るんですヨ。
まぁ「みっともない」てのもあるんだけど、コレ、やめたほうがいいと思うヨ?

142_1













というのもネ、水洗いしたままだと、中に入り込んだ水がちゃんと抜けなかったりして、
それがサビを呼んで中からグズグズになったりするのよネ。
あるいは、中のグリスが流れてパーツを傷めたりとかネ。

なので、水洗いをするなら!!
ホイール・チェーンスプロケチェーンリング・BBを取り外してから洗いましょう!
できればステム・ヘッドパーツ・フロントフォークも抜くといいですネ!

オイラはだ~いたい年に1回、ちょうどこの時期、梅雨明け宣言キター!と同時にネ、
マイエスケさんをベランダにもっていって、2日かけて水洗いします。
全部バラして、全部OHしつつフレーム洗浄。洗浄はオイラ、ジョイさんを使います。

あ、ジョイさんってのはあの有名な台所用洗剤のことですヨ?
決してシェンムー2のアタイッ子の事じゃありませんヨ?
(ニッチネタ御免。ついでに祝・シェンムー3開発決定ビバ!15年待ったぞ!)

142_2














◆ちゃりんこの汚れは心の汚れ…ってほどでもないけれど

なので、専用工具を持ってない人や、分解組付けが不慣れな人は水洗いしないほうが。
今回は水洗いのやりかたはバッサリ割愛しますヨ!

ことままちゃりにおいては、精度がよくなくて各部に水が入りやすい事もあるし、
ままちゃりの分解組み付けはも~ホント!スポーツバイク以上のスキルが要求されます!
なので基本、水洗い厳禁、やるなら水拭き程度で十分キレイになるからネ!

そのかわりってわけでもないんだけど、オイラは室内(せっまい玄関先だけど)保管、
雨の日に濡れて帰ってきたら、めんどくさがらず、その都度乾拭きしてますヨ!

わずかなコンディションの違いで走りが変わるスポゥツバイクは、絶対に室内保管です!
昨今のブゥムで盗難のおそれもヒッジョ~に高まってるからネ!

たかがエスケさん、あるいはホムセンのなんちゃって3万円バイクであろうが、
室内保管を強く強くオススメします!スポゥツバイクに貴賎はないのですヨ!
できればままちゃりだって室内保管できるにこしたこたぁないはず。

室内保管がどうしても無理なら、せめて屋根つきの駐輪場で「余計に濡らさない」工夫を。
カバーをかけて保管すると、まぁまぁ、はだかのままよりかはマシですネ。
それでもネ、使ってりゃあドンドン汚れゆくがちゃりんこの定め。

じゃあどうするのか?こまめに軽く拭き掃除するのです。
オイラは週イチで掃除してるけど、その際は水拭きすらやりません。
きれいなウエスにフクピカスプレーを軽く吹き付けてササッとやります。

別にフクピカじゃなくてもいいんだけど、ヘンなの使うと後でベトつく事があるからネ!
ベトつきは、その時はキレイになっても、後で汚れを余計に呼び込むからネ。
なので、オイラ的には家具用ワックスとかもオススメしたいトコロです。

特にツルツルツヤツヤにしたい時はオイラ、プレッジとかもたまに使いますヨ!

拭いても消えないような、軽いこすり傷のようなのはメラミンスポンジで。
いわゆる「激おち君」とかいうヤツですネ。これを湿らせて軽く擦ればだいたいOK。
コレで取れない汚れはもう、汚れではなく傷なので、ケアするなら別の方法が必要です。

142_3















ま、オイラは週イチ掃除でそこまでケアしないけどネ。傷は漢の勲章なのですヨ。



◆掃除しにくいところほど掃除が必要なところなのだ!

で、拭き掃除。

オイラはいつも、ハンドル周りから始めて、ステム~フロントフォークと降りていきます。
特にフロントのVブレーキまわりはゴムかすでマックロになってるので念入りに。

フロントエンドまで行ったら、今度はトップチューブ・ダウンチューブ・シートチューブ。
この時シートポストは一旦抜いて、シートチューブの中まで届く範囲で拭いておきます。
ポスト抜く前に出長を測ってメモしとくのを忘れないようにネ!

それからクランク周りとBB周り。ココは特に汚れやすいので、細かいところまでキッチリ。
シフトワイヤーガイドは後でアブラとか注しておくといいですネ。

シートステイとチェーンステイは末端から末端までしっかり拭いておきますヨ!
ココは汚れと同時に、傷や歪みが入りやすいから、ちゃんとチェックしておこう!

最後にホイール。ハブ~スポーク~リムの順に前後しっかりやります。
できればフレームから外して、ホイール単体で掃除するほうがいいんだけどネ、
ハブのアタリに問題がなければまぁまぁ、つけたままでもいいんじゃないかな?



これで全3回、タイヤとブレーキケア・各部注油・全体掃除っていうのをネ、
オイラは毎週末ほぼ欠かさず、毎回1時間ほどかけてやってます。

常に気持ちよく走るために、あるいはトラブルをなるべく早く察知するためにネ、
コレをやっとかないと、特にロングライドの時に、たとえ何も問題がなくてもネ、
「週イチやってないなぁ」てだけで不安になったりするんですヨ。

逆に言えば、どんなに悪いコンディション下で酷使しても、機材の調子がわかっていて、
何かあってもジブンでケアできる自信があれば、それなりにムチャが利くんだよネ!

そうなると、まるで機材がジブンの手足のように自在に使いこなせるようになるわけ!
それは、機材をジブンにピタリとあわせるのと同時に、逆にジブンが今の機材の状態に
ピタリと合った走り方ができるようになるということなのですヨ。

そこまでいけばもうヘブン状態!仕事で疲れてヘロッヘロになってても、走れば元気に!
みたいなアメイジングな事も起きるのよネ!
例えばオイラなんかは、精神的にヘコんでる時は無性に走りたくなったりするし。



(vёv)<イジョウ!全3回、気がつけばちゃりんこ雑談回だったネ…)