オイラのちゃりんこはGIANT Escape R3という初心者御用達の定番クロスバイク。
通勤や日常の足から、休日は100km近いロングライドまで万能に使い倒しています。
乗り始めて4年と6ヶ月、積算距離は23200kmといったところ。

143_1















暑ゅい暑ゅい夏が終わって、ちゃり乗りにはいよいよ秋のロングライドフェア開催とかネ、
そういう季節になってまいりましたヨ!みんなたちメンテナンスはバツチリかい?

かく言うオイラ、実は全般的にちょっとスランプ気味で、シゴトが不規則だったり、
休みがとれなかったり、ちょっと感冒こじらせたりして、体調はあまり芳しくなくてネ~。
たまの休みも、簡単~にメンテして、出かけても数km先のホムセンとかに使う程度。

そんなこんなでブログ更新もサボり気味だったわけだけど(理由になってないネ)、
年内はこんな状態が続くので、長い目で見てやってくだされ。

143_4


























◆ブレーキシューはどれにする?

でさ、8月後半から9月中ごろまで、全国的に雨が多かったじゃない?
大阪でも長雨がグズグズ続いて、通勤ではいつも背中にイッポンスジつけるオイラですヨ。
週末カンタンメンテといっても、その頃にはマイエスケさんも毎回ドロドロになってます。

まぁまぁ!機材なんて、ちゃんと毎週きっちりコンスタントにメンテさえできてればネ、
使う時は気にせず豪快にドロドロにすりゃいいんだけど、大変なのはアシ周りですヨ。
特にタイヤとブレーキシューは、ウェットで使うと消耗が激しくなるのですネ。

あさひ某店員曰く「雨の日はブレーキシューが10倍早くチビる」のだそうな。
まぁ10倍はアレだけど、確かに梅雨ドキとかはシューの交換タイミングは早くなるネ。
タイヤはちゃんとこまめに砂利除去・ふき掃除をしてればそうでもないと思うけど。

で、しばらくオイラが愛用していた「アシマAP72R-M-AL」というvブレーキシュー。
ちょうど梅雨が終わった頃に「次のやつ買っとくか~」と注文しようとすると、
これがWiggleにもあさひにも楽天やアマゾンにもどこにも引っかからないわけ。

143_2


















カタログ落ちしてたり、あっても在庫切れでポチれないんですヨ。困ったぞと。

アシマが無いならシマノを使えばいいじゃない!とマリーな貴兄は思われようが、
以前オイラが使ってた「シマノM70R2」はネ~、も~マジで「音鳴り」が凄くて!
どんなけアタリ調整しようが、トーイントーアウトどれだけ試そう…が、ダメッ!

なのでブレーキシューに関してはオイラ、シマノに圧倒的懐疑なのですヨ。
かといって変に安い「サーFァス」とか使うと、これがまたもっとひどい事に!
もうどのメーカーも信用できない!わたしはいつも誰かに狙われてるんだわ!(病気)



◆迷ったらシマノが無難なの?

しょうがないのでまたシマノかぁ、と型番で検索すると、アレ?違う型番のが出てる?
「M70CT4」てのがカタログに上がってきてますネ。以前から売ってたのかな?
と思って調べたら、前からあったけど在庫が少なかったみたいですネ。

143_3

















もうひとつ、シマノのVブレーキシューには「S70C」ってのがあるらしいんだけど、
主だったネットサイトにはカタログされてないですネ。店売りだと在庫してるのかな?

位置づけは、ドライ用に「S70C」・ウェット用に「M70R2」というカンジだそうです。
今回オイラが試す「M70CT4」はその中間ぐらいなのだそうな。

ちなみにオイラ、ブレーキシューの交換はフロントとリアで違います。
だいたいそうだなぁ、フロントは700kmもたずに交換かな?リアは1000kmイケます。
使用頻度が圧倒的にフロントのほうが多いからネ!同時交換はもったいないネ!

さらにちなむと、以前買って音鳴りプ~プ~の「サーFァス」のやつをリアで使ってます。
リアは荷重のらないからか、音鳴りしないんだよネ~。
そして今回「M70CT4」をフロントにシャキーンと装着完了!覚悟完了!そして雨!

「音鳴りを抑えたオールコンディション用万能シュー」と高らかに謳っておられるので、
おぉ、だったら試してやろうじゃないの。この私を満足させてごらんなさい!



はい。そこそこ満足いたしました。まぁまぁフツ~にいいわコレ。

まず音鳴りはビミョ~にします。するけど、コレぐらいならも~も~全然いいです。
音量は体感で「M70R2の5分の1」ってカンジ?濡れるとうっすら「ファ~」って程度。
サーFァスの100dbオーバーな「ぷぅおおおおおっっ」に比べたら可愛いモンっすヨ!

タッチはアシマのやつがほ~んのり「砂ケシ」みたいにザリザリっぽさがあってネ、
これがちょっと「リム削ってる風味」で気になってたんだけど。
「M70CT4」は何ていうか「なめらかなゴム」ってカンジでスムーズ&テイスティ?

ちなみに「M70R2」は「硬いゴム」で強引にぐいっと押し付けてるカンジがして、
コントロールをうまくやらないとロックしやすいイメージがあるかなぁ?
まぁ「M70CT4」もザツにやるとロックするんだけど、マージンはコッチのほうがまし。

最もダイジなのは「M70CT4」は他のふたつ「M70R2」「アシマAP72R-M-AL」と比較して、
明らかに「制動距離が伸びる」点に気をつけないといけないですネ!
特に速度がのってる時に、いつもと同じような感覚で制動すると焦ります!

まぁ、このあたりは「慣れ」でカバーできる範疇だろうけどネ。
そもそもそこまでギリギリに攻めるような走りを公道でしちゃいけないよネ!



そんなこんなで今回は「違うシマノ」を体感したのだけれど。
シマノはアレですネ、やっぱりというか「無難」もしくは「スタンダード」ですネ。
大きなクセもなく、逆に際立った特徴もなく、万人がソコソコ使いこなせる。

ただやっぱり何かこう、面白みが無いというか、パンチが効いてないというか、
ギブミィスリルアンドサスペンス!みたいなネ!(サスペンスはまずいだろう)

なのでできればまたアシマに戻したいのだけれど、中々復活しませんネ。
オレンジ色の憎いやつ!リムが削れる?お~上等じゃねぇか!存分に削ってくれぃ!



(^ё^)<まぁ言うほどリムサイドちびってないけどネ?)