オイラのちゃりんこはGIANT Escape R3という初心者御用達の定番クロスバイク。
片道5kmの通勤やちょっとコンビニ的な日常の足に、週末は40kmぐらいをポタってます。
いじくりまわして乗りまわして5年11ヶ月、積算距離は31550kmをチョイ超えたところ。

159_1













クロスバイクの利点は、どこでもそこそこ気軽にスパーンと乗っていけるところですネ。
高価なロードだと、盗難やいたずらに怯えながら明日に震える生活を強いられるのですヨ。
通勤で駅近くなどの公共の駐輪場に留めるなどもってのほかですぞ!みたいなネ!

とはいえ、やっぱりもう1台、クロスのほかにちゃんとしたロードも欲しいところ。
だけどこうアレだ、我が家の財政とか、スペースの確保って問題もでてくるからネ~。
特に所帯もってるダンナさんだと、奥さんとどう折衝するかで大変な苦労をされておるようで。

そこで、今持ってるクロスをもうちょっとこう、ええカンジに走れるように改造ってテがネ、
あるとは思うんだけど、これがまた何というか、どこまでやればいいかが悩ましいトコロで。

あ~んまりやりすぎると今度は、普段乗りで使いづらぁくなっちゃったりしてアレだし。
特にスタンドや馬蹄錠やドロヨケなんかのトコロは、どう割り切っていくかがキモなんすヨ。
あればラク、でも、あると重くてバランス悪い。そして何よりカッコ悪い気がしちゃう。

オイラはそういうのは今のところ付けてないけど、その分、普段のりではなかなか不便です。
前かごとか付いていれば、でっかいメッセンジャーバッグをパンパンにしなくていいのにネ。
あと、日常のメンテナンスや消耗品交換なんかも、そこそここまめにやらないとだし。



◆ま、結局は「好き」でやってるだけなんだけどネ!

だったらもうちょっとがんばって20万クラスの安ロード買って、そっちで楽しめばええやん?
普段乗りは安いままちゃりでええやん?とか思うでしょ?ところがどっこいなのですわ。
スポゥツバイクに乗りなれると、ままちゃりにハンパないストレスを感じるようになるのヨ。

割り切れない!この想い!

まぁまぁ、ソコまでとは言わずとも、性能の悪い粗雑なままちゃりより、より性能の良い、
もしくは性能を上げることが容易なクロスバイクのほうが、ストレスは少ないわけですヨ。

あ~いや、ままちゃりが全て性能が悪いって言ってるわけじゃないですヨ?
性能の良いままちゃりは総じていい値段します。だったら同じ価格でクロスをってなるわけ。
用途に「走ることを楽しむ」ってのが混ざると、どうしてもソッチ行っちゃうのよネ。

そもそもオイラはもう、ままちゃりのアップライドなポジションで乗れないカラダだし。
あの体勢がも~怖くて怖くて!怖くて怖くてキッキッキッ(ワシズ風)

ただやっぱり、良い性能を維持するには、それなり~のコストが必要になるのが世の常。
コストってのは、交換するパーツの代金や工賃だったり、自分でセッティングするなら、
そのスキルを習得して、実際にやるためのテマヒマのトコだったり。

オイラなんかはジブンでガチャガチャいぢるのが好きだからネ、まったく苦じゃないけど、
そうでない人もたくさんいるでしょ?そういう人はより金銭的コストが増えちゃうわけ。

あと、安いクロス買ってジブンでいぢってロード風にしようとするとネ、気が付いたら、
今までそのクロスにかけたオカネで、そこそこええロード買えたやないか!ってのがオチ。
そもそもクロスをどんなにロード風にしても、ロードにはなりません。ジオメトリが違うし。

逆に、クロスバイクをままちゃり風にするのもネ、これまたテマヒマかかるのですヨ。
前かごもドロヨケも、規格が合わなかったり、余計な工作しなきゃいけなかったりネ!

なので、クロスバイクはそういう余計なテマヒマが好きな人が楽しむためのモノなのですヨ。
あるいは割り切って、買ってポン出しのままファッションで乗りつぶすか。
むしろクロスバイクはそういう使い方が正しいのでしょうネ。

ま、オイラはまだまだガンガンいぢっていくけどな!アーッハッハッハ!



◆乗りつぶさないという意思と可能性だ!

1万円そこそこのままちゃりだったら、せいぜい1~2年?もって3年でダメになるのかな?
まぁそういうツクリだから安いんだろうけど、これを修理するとなると、高くつくのですヨ。
買い換えたほうが安いやないか!なんてのはもう常識中の常識なのです。

ホイールぶつけてひん曲がった~、交換して~、あ~ハブなんかもサビサビなってるね~、
はいホイールセット1万円~とかだったら、まずもって、そのオカネで新しいの買うやん?

ロードなんかは元の値段が高いから、パーツ交換でってことなんだけど、あと愛着とかネ、
でもいちばんの理由は、時間かけてフィットさせたセッティングを捨てられないのです。
長年試行錯誤しながら俺色に染め上げた機材。これは値千金のモノなのですヨ。

例えば、パナソニックのオーダーフレームが「楽しい、気持ちいい」と感じる人が多いのも、
そういった理由のひとつなのかもネ。オイラは所持したことないからアレだけど。

クロスバイクなんかはビミョウな価格で、安いのなら5万円ぐらいであるでしょ?
そんなのでも、規格はちゃんとしたモノだったりするから、パーツ交換とかできるわけ。
ほんの少しの知識とスキルがあれば、自分でパーツ買ってきて、やれちゃうのですヨ。

ところがままちゃりはちょっと世界線が違ってて、規格なんて存在しない事が多いのです。
独自のパーツで構成されちゃってるからネ、交換しようにも市販されてなかったり。
それこそ金属板削り出して自作するところからやらないとダメだったりネ!

ソコまでやっても性能を”維持”するのがせいぜいで、上がるこたぁないだろうし。

ところがスポゥツバイクはネ、性能を上げられるパーツがた~っくさん出てるのですヨ。
もっとも、ソレを使いこなせるかどうかはおいといて。



◆永く乗るには消耗パーツの適度な交換を

では、どこがどうなったらパーツを交換すればいいのか?なんだけど、ムダにバンバンとネ、
意味のない交換をやっても、それは酔狂でしかないわけ。(そういう楽しみ方もあるけどネ!)

消耗箇所を正しく見極め、適切なタイミングで、自分に合ったモノを選んで、きっちり組む。
これができる人はネ~、じつはそ~そ~いないのですヨ。オイラもまだまだ達観できてないし。

例えばオイラはこんなカンジでやってます。

・タイヤはコンチのGP4000S2を7000kmまで使って交換。チューブもその時に新調。
・チェーンは約5000km(1年に1回)シマノの8速用CN-HG71に交換。
・スプロケットは2年使って、シマノのCS-HG50の8速(13-25)に交換。
・ビンディングペダルはだいたい2年で、これもシマノのPD-M520に交換。

たま~にサードパーティの怪しげなパーツを試したりして遊ぶけど、基本はこんなカンジ。
それでも他の趣味よりかな~り安いと思います。タイヤはちょっと高いの使ってるけど。
チェーンとかスプロケなんて2500円ぐらいだし、ペダルも3000円しないし。

それでも最低、年間2万円ぐらいの維持費がかかってるから、趣味でなきゃ割に合わないかな。
単なる移動手段としてのちゃりんこなら、毎年2万で新調するヨ!ってなると思うけど。



ということでここまで前フリ(なげ~なオイ)
そろそろケーブル類を新調しようってことで、ほぼ2ヶ月ぶりにブログとか書いてみますヨ!
(いやもうすでにこの時点で作業は終わってるんだけど)

実際の作業風景はワケあってバッサリカットしています。
参考にされて何かあっても責任取れないし、オイラもしょせんシロウトだからネ!
ブレーキやシフトケーブルの交換は、やりなれない人はプロに任せましょう!

(^ё^)<てことで詳細は次回から!)